2日目 磐梯吾妻スカイラインから蔵王

2日目 磐梯吾妻スカイラインから蔵王

残暑の暑さは真夏の暑さより苦手・・・まさかず(@masakazuflhx)です。

2019夏旅、2日目の話でございます。

今年の夏旅は東北満喫9日間、17日に仙台よりフェリーで帰宅する渋滞回避策です!

これを一度やってしまうと、やらずにはいられなくなってしまいます。

仙台→名古屋ですので比較的予約が取りやすいのも良いんですよね~

今年は北海道も視野に入れ、フェリーの予約に挑みましたが・・・

全然、予約が出来そうな気配もありませんでした(^^;

さて、2日目:計画

実は前日ごろまで「磐梯吾妻スカイライン」で浄土平まで行く

としか決まっていませんでした。

その後、猪苗代湖を一周してみるとか考えてみたのですが・・・

やはり暑さが(^^;

と言う事で、そのまま蔵王まで行き、蔵王温泉を堪能するコースを選びました。

まさかず的には「有りがち」ですが。

今年新調したツーリングマップル東北版、大活躍です!

Advertisement

磐梯吾妻スカイライン

ここも2009年以降来たことはなかったし、前回は先導していただいて付いていっただけなのでほぼ記憶も・・・

2013年7月より無料開放された「日本の道百選」にも選ばれている道。

吾妻山の噴火レベルにより、よく通行止めになることがあり、行こうと考えてみえる方は事前にチェックをした方が良いです。

この日も、最初浄土平のビジターセンターに着いた際、向こう側には降りられませんでした。通行止めの看板が・・・

登山を楽しんでいる間に開通しましたが。

お陰で見事な海雲を見ることができましたが(^^)

現在でも夜間は通行止めとなっており、通った際も身の危険を感じる(?)ほどの硫黄の臭いがたちこめていました!もちろん硫黄でからだがおかしくなったことはないので、どれほどのレベルなのか・・・分かりませんが。

開通した浄土平からの下りですが、さっきまで晴れていたのに・・・

そうそう、先ほどの海雲がこちらに迫ってきて見事に曇天!

そこから雨!!

幸い雨具を着込むまでには至りませんでしたが、気持ちも曇天です。

Advertisement

磐梯吾妻スカイラインから蔵王温泉へ

ここもなかなか良い道(簡単に行ける道)がなく、昨夜からツーリングマップルで検討。

良さげなダムコースがあったのでアタックしてみる。

途中、ほぼ誰も走っていない快走路を!

(先ほどの曇天はあっという間に回復)

途中、1回だけ電光掲示板「山形県への道は通行止め」・・・

俺が向かってるのは山形県か???

遠方地あるあるですよね~(^^;

どこに向かっているのか地名が分からない・・・

そうそう表示板とか、何々方面って・・・その地名が分からないんですよね(^^;

結局、相当な山道を進むが、お馴染み「通行止め」の看板(笑)

ひとつの三叉路からずっと1本道・・・

民家もほとんどないのだからもっと手前から「通行止め」の看板だしておいてよ~

極少数のすれ違ったバイク、クルマも何の合図もなし・・・

一応、自分が帰る際は、サインは送りましたけど~

その後、ナビを頼りに蔵王温泉へ

蔵王温泉

前回東北に来た2013年8月にも訪れた蔵王温泉

その時にはちゃんと調べもせず選んだ立寄り温泉、もちろん良くない温泉ではありませんでしたが、せっかくの有名温泉地、これぞって所に行きたかった~

そんな思いがあったので、今回はちゃんと調べて選びました(^^)

蔵王温泉大露天風呂!

もちろん、こういうところは概ね快適ではない(笑)

それでも「これぞ!」と言える温泉でございました~

露天風呂が2つしかないのですが、これがさすがに日本で2番目の酸の温泉!

く~いい匂い~

とっても広いので、のんびり満喫ができました(^^)

もう一度行きたい温泉ですね!

Advertisement

蔵王からの帰り道

今回の旅は本当におじさん、おばさんから声を掛けられた!

本当は若いおんなの子に声を掛けられるのが最高なんですが(^^;

そういうことはありませんでしたが、おじおばに大人気!

蔵王温泉でも、ほぼ理解できない日本語を・・・(笑)

何となく理解しておしゃべり~

これはアメリカにいるのとそんなに変わらないなあ!

で、蔵王の山頂に達し、下ると曇天!

そしてまたもや雨・・・

霧なのか雨なのか本当に分からないぐらい・・・

曇天の中を進み、おそらくキャンプ場に戻るころには回復するのかなあ~と進んでいるが・・・

なかなか回復して来ない???

ましてやどんどん悪化してきている(^^;

最終、観念して雨具を着ることに・・・

何でこんなに落胆しているのか?

そうなんです・・・

キャンプ場にシェラフが干してあるのです!!!

出掛ける前、予報を確認してきましたが、全然悪くなる気配もなかったので(^^;

急いでここまで来ましたが、諦めてスピードを緩める・・・

最後のトンネルをくぐると

嘘のような晴れ!

あれ?

マジで?

良かった(TT)

キャンプ場に着くと、まったく雨の降った形跡もありません。

お隣さんに「さっきカッパ着てみえましたよね~?」「心配されてると思ってたんですよね~」って(笑)

はい!すごく心配してたんですが、雨降ってなく良かったです!

2日目の夜

この夜も同じセブンイレブンで買出し

案の定、氷は売り切れ・・・冷凍枝豆すらなかった(^^;

温泉は昨日の場所とは違うところに行ってみたが・・・

さらに感じがイマイチだったので(^^; あえて名前は伏せることとする。

1日目の夜は見事な星空を見ることができた~(とは言っても深夜の2時ごろ?)

その後のキャンプでは月が明るく、満足な星空はなし

もしや雨でも降るのでは?と思ったが

幸い降ることもなく、なおかつ前日は夜露でびっしょりだったテントは朝までカラッとしており撤収にもってこいであった~(^^)