いろいろ考えてもこれしか方法が思い浮かびません!まさかず(@masakazuflhx)です。

さて、2019年夏の旅、名づけて「2019夏旅」(そのままかい!)

1日目よりお伝えしたいと思います。

今回、2ヵ所のキャンプ場を利用いたしましたが

これらキャンプ場の詳細は、別記事でお伝えしたいと考えています。

旅、なんて言うのは計画通りにいかないのがおもしろく、また醍醐味でもあるのですが、できる事なら計画通りに運ぶのが好ましく、それでもどこか、何か(笑)楽しい事件が起きないかなあ~と期待しながら進めるのが楽しい(^^)

言えば、物凄く贅沢で、わがままな話な訳なんですが

実際はそういうものなんです(^^)

[adchord]

 

 

1日目:計画

AM4:00に自宅出発!

東名高速 「春日井IC」より高速入り

なるべく早く上信越自動車道 上越ジャンクションを通過

そこから磐越自動車道「磐梯河東IC」下車までに昼食

下車後、キャンプ場まで下道で

暗くなる前に設営し、温泉、買出しを済ませる

 

 

ざっと600キロ、ほぼ高速なので今のハーレーなら大したことがない!

問題は上越ジャンクションの車線減少による渋滞だな。

*後日談・・・今調べてみると上越ジャンクションの車線はほぼ8割の4車線化が済んでおり、2019年内には 全線の4車線化が終了するようです~

ということで、今回も早くは通過しましたが、渋滞の心配はありませんでした(^^;

新潟県に入るまでも涼しく、快適な長野道

久しぶりの磐越自動車道もところどころ車線が少ないですが、渋滞することもなく快適!

予定よりも早く到着しそうな予感~

 

 

これは、ランチを考えねば・・・(^^)

そうそう

ここ会津は「ソースかつ丼」で有名!

駒ヶ根、福井とソースかつ丼を楽しんできた私にとっては、ここ会津も制覇しなくては!

ネットで調べ、できるだけ「磐梯河東IC」に近めな有名店を・・・

十文字屋さんのソースかつ丼

ここが良さそうです~

もちろん行った事ございませんし、評判も知らなかったのですが

ナビ通りに走っていくと大きな観音様が!!!怖い!

まあ予想はしておりましたが、大きな店で助かりました~

11時ごろ到着しましたが、約30分待ち!

のんびり待ちましょう~

マジマジと見ておりませんでしたが、届いてみると結構な量!

ソースかつ丼で言えば、駒ヶ根と福井のハイブリットな感じ?

どちらかと言えば駒ヶ根タイプでしょうか~(^^)

汗だくで挑みましたが・・・約3割ぐらいは残してしまった・・・

申し訳ございません

[adchord]

 

 

磐梯山

前回、磐梯山を拝見したのは2009年のバイブスミーティング柏崎のとき

その時に、凄い山だった記憶がある。

ただ、何がどう?凄かったのか?いまいち記憶が定かではない(笑)

その検証でもある(^^;

今回、いろいろ調べて、走って思い出した~

そうそう表から見る磐梯山と裏から見る磐梯山の印象が違いすぎる!

これだったのだ~

これは実際に見てみないことには、見ていただかないことには分からないのですが

全然表情が違うのです!

今回は夏でしたので「裏磐梯」がメインでしたが表磐梯も感慨深いのだろうか?

 

 

裏磐梯

磐梯山を越えると「裏磐梯」というエリアがある

ここには複数の湖沼によって作られた自然エリア。

自然と言っても出来上がったのは最近で1888年の磐梯山の大爆発によって

川が堰き止められ出来上がったようだ。

明治21年(1888年)7月15日の磐梯山大爆発により裏磐梯が位置する北側は荒々しい火口壁を見せ、また、この時に流下した岩なだれによる川のせき止めで、桧原湖や五色沼をはじめとする裏磐梯の湖沼群が誕生しました。戊辰戦争よりも20年もあとのことです。

エリア最大の湖、桧原湖も川がせき止められてできたもの。噴火後約2年の歳月をかけて、今の大きな湖となりました。

裏磐梯は、春は新緑、夏は深緑、秋は紅葉、冬は銀世界と移り変わる美しい景色を持ち、昭和25年(1950年)に磐梯朝日国立公園に指定されました。

裏磐梯観光協会より参照

 

 

キャンプ場 みちのくキャンプ場

ここで2泊することになるキャンプ場は「みちのくキャンプ場」さんに決定していた。

普通、ここらでキャンプするひとは湖畔キャンプ場を選ぶのですが、天邪鬼なので(^^; あまり情報が出ておらず、なおかつグーグルマップで評判の良かったこのサイトにしてみた。

それがなかなか正解!(もちろん湖畔キャンプ場を利用していないので比べることは出来ませんが・・・)

詳細は後報にて

[adchord]

 

 

残念だったこと

1日目、かなり順調に進んだ行程でしたが、なかなか思った通りに行かない事も・・・

裏磐梯の寂れ具合(笑)

日本中、どの観光地にも言えることですが、なかなか千客万来、景気も羽振りも良いところは少ない(^^;

ここ裏磐梯も廃業ホテルや廃業レストランが多く、何となく元気がない。

唯一のセブンイレブンも毎日氷は売り切れ、温泉も寂しいやら、使いづらいやら。

もちろんライダー的、キャンパー的にはそこまで繁盛していなくても

いい道、いいキャンプ場、いい温泉があれば言うことないのだけれども。

はい、温泉は「裏磐梯温泉センター」さんにて(^^♪

建物も綺麗で立派な施設ですが・・・どうも・・・雰囲気が(笑)

良い湯でしたが雰囲気がね~

それでも今考えればいい温泉でした!

 

 

それでは今日はここまで(^^♪

2日目、ご期待ください~