みぼろ湖畔キャンプサイトのご紹介

みぼろ湖畔キャンプサイトのご紹介

土日雨のつづく2019年の梅雨・・・

毎年のことだけど梅雨ってのはどうも好かん(^^;

好きな人はいるのだろうか?って感じですが

あまりにも走れない日々が続くので

新しい企画を考えた(^^♪

ハーレーに似合う?適した?キャンプ場のご紹介!

ご存知のようにハーレーってバイクはとても重く、小回りが利きません(^^;

砂利も苦手、ぬかるんだ道も苦手、ましてやちょっとした坂も命取り・・・

そんなハーレーで行くキャンプは、キャンプ場の選択が一大事!

言い換えればハーレーで行けるキャンプ場は、他のバイクならとても快適に利用できちゃう訳(^^♪

そんなハーレー乗りのまさかずがおススメするキャンプ場。

どうしても東海地方が多くなりますが、そこはご勘弁m(__)m

また他県から来れれる方々にも分かりやすく説明したいと思いますよ!

Advertisement

みぼろ湖畔キャンプサイト

東海地方で有名な道、国道156号線(イチコロと呼ばれています)

そんな国道沿いにあるキャンプ場!

名前のようにみぼろ湖畔にあります。

ただし湖は水量の変化が大きく、基本的にこのキャンプ場から湖に行くことはできません。

釣りもおそらく出来ないかと(^^;

目の前にあるドライブインみぼろさんが管理をされており、よく見ないとキャンプ場の存在も分からないかもしれません。

この道は快走路で白川郷まで続いているが、ここにキャンプ場があることを知っているライダーは少ないでしょう(^^♪

そんな、実は穴場的なキャンプ場。

ハーレーで利用するのも最適ですよ~

Advertisement

キャンプ場の詳細

詳しくはキャンプ場のサイトで確認していただくとして

バイクの場合の利用料はひとり1,500円になります。

一応、専用サイトがありますが、他の利用客が少ない場合はどこを使っても良いと許可されます。(電源は使用できませんが)

コインシャワーやランドリーも利用可能です。

薪も購入できますし、ビール、氷も販売しています。

管理人の方もとても優しくて不快な思いをしたことがありません!

管理棟の後、少しだけ砂利がありますが

そこさえ越えれば大丈夫(^^♪ 重たいハーレーでも行けます!

月齢さえ押さえていれば綺麗な星空を臨むことができますよ~

さすがに民家が周りにないので満天の星空です(^^♪

満天の星空
みぼろ湖は見ることだけ出来ます

キャンプ場の周辺施設

ひとつ弱点があるとすれば、買い出しのお店が少ないこと。

A-COOP 荘川支店さん

森商店さん(酒屋)

ともに十分な食材があるとは言えません。

酒屋さんにお酒はたくさんございますが・・・

パン、カップラーメン、けいちゃん(笑)、ちょっとしたものは揃います。

温泉は充実しています!

一番近いのは「桜香の湯」さん

バイクで10分掛からないと思います。

大白川温泉「しらみずの湯」さん

ここはみぼろ湖を通り過ぎなければならないので15分ぐらいでしょうか?

それでもほぼ信号がないので気持ちよいです(^^♪

ここは気合が必要でハーレーで行くのはギリギリですが(^^;

大白川温泉 露天風呂

それでもここは最高に気持ちが良いです!

暑さもなく別世界~とてもおススメですよ(^^♪

Advertisement

まとめ

このキャンプ場

ロケーションから使用感からとてもおススメできるところです。

またなぜか混雑しているときに利用したことがありません(笑)

それぐらい穴場?

もちろん時期によっては混雑があるかもしれませんが・・・

名古屋から岐阜へ

そして有名な「せせらぎ街道」を走り抜き

国道158号線で向かえばとても快適です。

白川郷散策、高山市内散策も合わせて出来ますので

ここを拠点に廻るのもおススメです!

夜はまあまあ涼しいですが、真夏の昼間はとても暑いですが(^^;