台風10号・・・

マスコミが前もって騒ぎ立てる台風に限って・・・

あまり被害がなく過ぎていく気がしていますまさかず(@masakazuflhx)です(^^♪

備えあって憂いなし!ですが・・・

複雑な心境です~もちろん何もないことが一番ですが・・・

結局、ド晴れの休日だったじゃん・・・って(^^;

そんな予感(笑)

 

 

はい!今回もまたハーレーでも行けるキャンプ場をご紹介(^^♪

ただ今回はちょっと初心者向きではないかもしれません~

コロナな昨今、キャンプ場も他の施設と変わらず

みなさん、対策を心がけておられます~

そのひとつに「団体キャンプの禁止

いわゆる、マスキャン?と呼ぶのでしょうか?

その規模は各キャンプ場に任されておりますが、家族以外の何名以上の団体はお断り

みたいな対策が取られております。

もし数名でキャンプツーリングへ考えてみられる方々は

一度キャンプ場に確認を入れた方が良いでしょう~

 

 

尾白川(おじらがわ)

日本名水百選のひとつ!

びっくりするぐらい奇麗な川です(^^♪

この川を見た瞬間、ここのエリアを好きになってしまうほど~

一度ツーリングに来た時に、晴天とこの川の奇麗さにこころを奪われてしまった記憶があります~

ご近所にはサントリーの工場もあり

名水の所以が伺えますね~

そしてこの尾白川を中心にたくさんのキャンプサイトが点在。

また春になるとよくやってくる山梨の桜もここらを中心に展開されております!

やはり奇麗な水はすべての源になるのでしょうか?

山高神大桜

眞原桜並木

 

 

尾白川リゾートオートキャンプ場

実はお隣に・・・

強大なキャンプ場「べるが尾白の森キャンプ場」がございますが(^^;

そのすぐそばにひっそりと鎮座しているオートキャンプ場。

何もかも完備された、どちらかと言えば?

本来のキャンプ場のスタイル、子供らを中心としたキャンプ場は、

先の「べるが尾白の森キャンプ場」に譲ることにしましょう~

どちらかと言えば・・・

もう少しおとなのキャンプ場と言えば聞こえは良いか?

そんな感じのキャンプ場(^^♪

ただし、この辺りのキャンプ場はソロキャン、バイク乗りには門戸が狭く、なかなか出来るところがありません~

そんな中、やさしく受け付けてくれるキャンプ場は貴重です(^^♪

またハーレー初心者には厳しいかも?

と書きましたが(^^;

入口の急坂、そこからつづく砂利道、少々狭いキャンプサイト・・・

熟練の方には問題ありませんがね~

 

 

キャンプ場の周辺施設

大きな日帰り温泉が2軒

今回は「むかわの湯」をいただきましたが、徒歩圏内に「尾白の湯」もあります。

ここも入れば良かったと後悔しておりますが・・・(^^;

また大きなスーパーマーケットはありません。

どこまで行けばあるのかも分かりませんが(^^;

小さなマーケットは2軒

コンビニエンスストア、コメリも国道に出ればありますので

まったく問題はなさそうですね~

近くの「麓ジェラート」さんももちろんおススメです(^^♪

 

 

ちょっとだけ残念だったところ

全然文句を言うレベルではないのですが・・・

ひとつ目は、音楽が禁止なところ~(^^;

もちろんご近所さんで大きな音楽をかけられると、それこそ閉口しますが(^^;

まったく聴けないのもちょっと残念~

まあ「小さく」ってひとそれぞれですからね~

たまには音楽なしも心地よし!でしたが(^^♪

また生ごみ、炭なども捨てることができるのですが・・・

受付がオープンしていないと捨てられない(笑)

今回、諸事情で出発が早かったため・・・

ゴミは持ち帰ることに~

何しろ一度行けば、また来たいな!と思わせるキャンプ場(^^♪

これからいよいよキャンプシーズン!

ぜひ候補に加えてみてはどうでしょう(^_-)-☆