自主自宅待機中のまさかず(@masakazuflhx)です(^^♪

1日が限界かも・・・(笑)

そんな自粛ムードの中、キャンプ場は良いよ!みたいな流れが・・・ただでさえキャンプブーム到来の中・・・これ以上、利用者が増えると(^^; まったく自粛の意味がなくなります!

先日の3連休もふもとっぱらキャンプ場の写真は・・・相当の混雑ぶり!

喜んでよいのやら・・・(^^;

さて、先日利用させていただきました「おとなしの郷 渡瀬緑の広場キャンプ場」のご紹介!

先に言っておきますが、ここもハーレーで安全、安心で利用できるキャンプ場です(^^♪

[adchord]

おとなしの郷 渡瀬緑の広場キャンプ場

和歌山県と言えば、最初に思い浮かべるのが「潮岬キャンプ場」です。

ここも間違いのないロケーションで素晴らしいキャンプ場なのですが~、実は和歌山県の内陸部、ちょっと入った地域は温泉も豊富~

そうそうこの辺りにキャンプ場があると最高です(^^♪

実は、その地域にもちゃんとキャンプ場はございます!

そんなひとつがこの渡瀬緑の広場キャンプ場でございます。

他には有名な(?)川野野営場木魂の里、今回新たに発見した小船キャンプ場、先にご説明した千枚田オートキャンプ場もあります。

最初、このキャンプ場が満員だったら川野野営場木魂の里に行こうと思っていたのですが・・・

こちらの方がたくさんの利用者でした(^^;

人気があるなあ~

小船キャンプ場は、今回発見したので・・・行く訳には行かなかったのですが(笑) 夏じゃなければ良さそうだ!おまけに無料のようです(^^♪

[adchord]

キャンプ場の周辺施設

ここのキャンプ場、バイクで使用する場合1日1,500円で徒歩で行ける温泉が入り放題です!

ただし「わたらせ温泉」の本館ではありませんので露天風呂など高級志向の温泉施設じゃない。かといって不具合がある訳では全然ありませんがね~

どうしてもそちらに入りたいって方は別途900円支払う必要がありますが・・・

ここがキャンプ受付と温泉(^^♪

また、先の記事にも書きましたが徒歩圏内に居酒屋(笑)、そして居酒屋の前には小さな八百屋がございました~

小さな八百屋では何が買えるのか確認できませんでしたが、最低限のものは買えそうな気がします。

ちなみに温泉でビールも買えますよ~

また国道311号線からキャンプ場に入るところにYショップ(コンビニエンスストア)がありお酒などは帰るようです、ただ24時間営業ではないとか。

[adchord]

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

本来、日本でいうところのキャンプシーズンは初夏から秋口、近頃はキャンプブームも相まって3月(冬)でも普通にキャンプ場は混んでいますが、本来の季節にはここも混雑しそうな予感がします。

温泉もあるし、バンガローなどもございますので(^^♪

シーズン前にもう1回ぐらい行けないかなあ~

3連休でこれぐらいなら問題ないでしょう(^^♪

[adchord]