「一度死んでみた」鑑賞デス!

「一度死んでみた」鑑賞デス!

まさかず(@masakazuflhx)です(^^♪

今年初キャンプツーリング、無事終了~久しぶりなのに走り過ぎて疲れすぎた(笑)、いきなりにしては距離があり過ぎました・・・

この報告は後日!

で、20日の祭日。

ご存知のように(?)20日は行きつけの劇場、ミッドランドシネマ名古屋空港がメンバーズデイの日~(^^♪

これは行くっきゃないでしょう!

仕事は半休~(^_-)-☆

ということで、「一度死んでみた」と「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」を見てきたよ(^^♪

日米お気に入り女優さんの2本立て(^^♪

まずは「一度死んでみた」からご紹介!

今回もネタバレなし!でお伝えいたしますよ(^^♪

今回から「(勝手に)見どころコーナー」を作りました~お楽しみに!

Advertisement

「一度死んでみた」とは

あまり邦画には積極的に取り組んでいないのですが・・・こうも映画の前に宣伝をされると・・・(^^;

おまけに広瀬すず好きとしては(^^; まあ娘のような存在ですがね~

これは見なくてはならんでしょう(笑)

特に原作めいたものはなく、ほぼオリジナルなんでしょうか?

あらすじ

ピンクの髪をしたデスメタル系女子、七瀬。絶賛反抗期真っ最中で、父のことが大嫌いだった。いつもライブで父への文句を歌い、何度も死ねと言っていた彼女がある日、本当に父が死んでしまったことを知る。

実は父は、製薬会社が発明したとある薬で仮死状態になっていた。どうやら「2日間だけ死んじゃう薬」という、2日たてば生き返る薬のようだ。しかし、生き返りを阻止しようとする者が現れて大混乱。ライバル会社の陰謀に巻き込まれて火葬されそうになった父を見て、七瀬は父を生き返らせようと決心する。

七瀬の元に現れたのは父の秘書だった男、松岡。七瀬は彼の協力を得て父を生き返らせた後で、死ぬほど文句を言うことに決めた。

「MIHOシネマ」さんから引用しました(^^♪
Advertisement

(勝手に)見どころコーナー

自分で「コーナー」って付けるのも・・・(笑)

さて、今回の見どころはずばりすずちゃんです(^^;

と言うのは冗談ですが・・・

この映画、非常にたくさんのチョイ役?俳優の方々が出てらっしゃいます(^^♪

「シン・ゴジラ」辺りから始まったのか?こういう乗りは嫌いじゃありません~

まったく情報を入れずに見に行き、何人分かるか試してみても面白そう!

ぜひおススメ(^^♪

例えば城田優とか~志尊淳とか~

また、映画ファンとしてはグッズがたくさん売っているのも嬉しい(^^♪

今回もたくさん!(ミッドランドシネマ名古屋空港ってあまりグッズが売ってなくて・・・それでも結構あった!)

これ買いました↓

公式HPを見ると「ヴィレヴァン」ともコラボ商品を出しているようです(^^♪

Tシャツ買おうかなあ(笑)

あと、セブンイレブンでロッテの商品を2個買うとファイルがもらえますよ~(貰いました!)

まさかず的 評価!

ピンぼけすみません・・・

楽しかった(^^♪

映画はこうじゃなきゃ~なりません!

決してアカデミー賞にノミネートされることはございませんが、笑って、ほくそ笑んで劇場を出られるのが一番大事です(^^♪

もちろんハッピーエンドだしね~

イケメン俳優の吉沢亮が全然イケメンじゃなかったのは凄いなあ~と感心。

すずちゃんを娘調に見ているのか?何だかほろっと来るところもありました!

誰と行っても、いつ行っても、家族で行っても必ず楽しめます(^^♪

サイコーデス!デス!デス!

Advertisement