ここのところ少し暖かい(^^♪ こんな気候が年中続くと嬉しいまさかず(@masakazuflhx)です~

なかには乾燥して嫌だ!とか、そんな意見もありますが~この微妙に寒いぐらいが丁度良いですなあ。

さて、ご無沙汰しております「50歳からの車選び」シリーズ(^^♪

相変わらず、地味に、細々と(笑)続けております!

世間では「道路交通法」の変更があり、「ながら運転」の罰則強化なる規制が強められ、ますます・・・車離れの世の中になりつつある(^^;

確かに、世の中「過ぎた」やつが多過ぎて罰則を強化しなければならない場面もありますが、罰則で生きにくくなるのは残念・・・(^^;

すべての車に、声で操れるナビゲーションが取り付けられた李、目の前にモニターが出現し道案内をする装置が義務化されたり・・・そんな、それこそ縛られた車になってしまったら(^^;

まさかずはとても残念・・・

もっと、単純に「走ることが楽しい車」であって欲しいよなあ~

 

 

さて、前回まで「候補」としては2回ございました!

はい、その続き!

[adchord]

 

 

小型ハッチモデル

ちょっと今回はまとめてしまいました(^^; 悪しからず~

そうそうトヨタ自動車が発表した新型ヤリス

にわかに「好評」を得ているようです(^^♪

来年にはWRC(ワールド・ラリー・チャンピオンシップ)が日本でも開催されることから絶好の宣伝のチャンスではあります!

それゆえに今までヴィッツと呼ばれていた名前を「ヤリス」にも変えました!

ただ如何せん・・・公式メーカーとしてはトヨタしか出ていない(^^;のが残念でしかありません・・・

昔はスバルと三菱の熾烈な覇権争いが展開されていたのに~おもしろかったよね?

 

 

まあ、そんな話は横に置いておいて

実はこの新型ヤリスにはちゃんとマニュアルミッション車が用意されております!おまけにトヨタのスポーツブランド「GAZOO RACING(GR)」もヤリスを出すと公言されております(^^♪

おおお!これはまた小型ハッチバックブームの再来か!!!

約20年前・・・

日本でも小型ハッチバックブームはございました(^^♪

スターレットターボ、シティーターボ、マーチターボなどなど

まあ元気に走り回れる、安全性???そんなの二の次でしょ~ってなモデルがたくさん~

[adchord]

 

 

時代に取り残されたモデル

それでも昨今では、ありえない運転をする輩、平気で逆走をする悪びれない老人・・・街中の危険を想定しだしたら・・・

昔のような車では逆にこちらの身が危険になります(^^;

メーカーとしては、そんなおもしろ小型ハッチバックをたくさん製造出来る訳もないでしょう~残念だ。

ただ、マメに探してみると・・・

時代に取り残されたモデルが(笑)、あるんですよね~(*^^)v

プジョーの208だったり(^^♪

シトロエンのDS3とか~

ルノー ルーテシアRSとかね~

 

 

これらちょっと古め(?)の外国勢ハッチバックがおもしろいかもしれない!

もちろん「ちょっと古め」ゆえに品質?沼? そんな危険性を感じながらも(笑)

はい、安全なのは国産でしょうが~面白そうなのは外車(^^♪

どうなんでしょうね!

今回はこんなところで

いつまで続くかこのシリーズ(^^;

[adchord]