寒さギリギリキャンプツーリング その1

寒さギリギリキャンプツーリング その1

ついに今年も最終月!12月になりました、まさかず(@masakazuflhx)です(^^♪あっと言う間に年末ですよ~(笑)

 

 

久しぶりにソロキャンプがしたくて場所を探す

なかなか良さそうなキャンプ場が見つからない~

そうそう、日本のキャンプ自体が、基本的に「夏」を軸にしていることから、多いのは山、高原。

あながち間違いな選択ではないが、本当に楽しいのは秋から冬、

もちろん虫はいないし、食中りの心配なども不要になる(^^♪

昨今のキャンプブームを機に、もっと秋冬キャンプのできるキャンプ場ができると嬉しいなあ~

さて、

そんな少ない候補地から選んだ今回のキャンプ場、山梨県南巨摩郡早川町にあります「早川オートキャンプ場」

過去に1度だけ利用したことがあります(^^♪

当時はまだ「レンジローバー」が所有しており、かなりの高規格キャンプ場でした!

今では同早川町が管理をされておりますが、同じく高規格です~

まあ、設備が素晴らしいので急には安くならないよね(笑)

年に1回ぐらいは高規格キャンプ場も利用してみたいじゃない?

今回もまたキャンプ場の情報は別記事でお伝えいたします。

Advertisement

 

 

寒さ対策をして、いざ出発!

ウィークデイの寒さよりは、幾分おさまる?感じの週末(^^♪

ただし行く方面が方面なので、寒さ対策を万全に!

ハーレーの電熱ウェアも取り付け、動作チェック完了~

薪の販売はあるが、予備に自宅からも積んでいく、手袋、帽子も忘れずに。

今日は新東名ではなく、旧東名高速で、こちらの方が少々暖かい~

予想通り電熱は段々不要になり、静岡ではスイッチオフ(^^♪

天気が良いので富士山もくっきり!これぞ富士山という富士山が見られて気分も効用~

1回の休憩の後、清水インターで下車。

Advertisement

 

 

ランチは久しぶりの清水港

静岡に来たなら海鮮系のランチをいただかなくては!

そうそう静岡の大きな漁港は3つあり、ひとつは文句なく「沼津漁港」ここは関東圏って感じ、中部圏は「焼津漁港」、で、最後は穴場の「清水漁港」(^^♪

お客様が分かれるので清水港はそこまで混雑しないんだよね~

案の定、混み合っていません~

ちょっと心配になるくらい(^^;

前回、ちょっと違ったところで食べてみよう!と他に行ったらイマイチでしたので・・・今回は初心に帰って「おがわ」さんへ

ここで「次郎長丼」をいただきました~

本当に美味しい!

量も味も最高ですね~

満足しました(^^♪ ありがとうございます!

Advertisement

 

 

県道52号でキャンプ場を目指します

実は、キャンプ場へ向かう道

只今、静岡←→甲府へ繋がる高速を精力的に作っておりまして、もうすぐ開通しそうな、ほど出来上がっております。

あと10キロぐらいで繋がります!

で、新東名の清水からキャンプ場手前の「南部」までは高速が出来ていまして、あっと言う間に行けるのですが、ここはちんたら52号で行きますよ(^^♪

丁度お腹も満たされたし、天気は良いしね~

眠気との闘いですが・・・

ただ52号に入ると気温もぐっと下がり、電熱が必要になります。

しばらく走ると早川町。

 

 

久しぶりの早川オートキャンプ場に到着!

「お久しぶりです!」

と言って通じるわけもなく(笑)

どんな風にアクセスしてきたかも忘れている感じ・・・

あれ?こんなんだったかしら?

午後は日差しが残っていて少し暖かい感じ(^^♪

(次の日は10時になっても日が当たらなく・・・かなり寒い!)

今回利用者も少ないということで、フリーエリアではなく

ちゃんと枠を切ったところに案内されました~

まあ予想通り?と言ってもいいかなあ(^^;

ただ、なぜだか密集地帯だったので結果的に微妙・・・

もう少し隣り合わせじゃない方が落ち着くのですが・・・(笑)

と言う事で

今日はこの辺で(^^♪

次回、お楽しみに!