粕川オートキャンプ場 ご紹介

粕川オートキャンプ場 ご紹介

週末はあの(?)「Offical髭男dism」のコンサートです!まさかず(@masakazuflhx)です(^^♪

で、12月は矢沢永吉のコンサート、永ちゃん、元気になったかなあ~無理しないでね(*^^)v

 

 

それでは先日行ってきましたキャンプ場のご紹介!

岐阜県揖斐川町にある町営のオートキャンプ場。

オートと言っても・・・

特に普通の川原(^^♪

まあ、普通このような川原を開放しているところも少ないので貴重な存在と言えます。

よってここの利用料金は無料!

ただしゴミなどは完全持ち帰りなので、利用者にはマナーが必要です。

今回初めて利用させていただきましたが、

問題なくハーレーでも利用しやすいキャンプ場です(^^)

利用した日もとても多くの方々が利用されていました(^^;

ここが便利で利用されているのか?

無料だから利用されているのか・・・

微妙なところですが(^^;

すぐ近くに同じような

大津谷公園キャンプ場」もございますが、ことらもお隣の池田町が管理をされている無料のキャンプ場。

こちらも、いやいや更に多くの方が利用されていました。

Advertisement

 

 

混雑状況

今回、秋も深まり利用者は少ないかなあ~と予想していましたが・・・

なになに、とんでもない!

すごい数の利用者でした(^^;

昼前に到着しましたが、

トイレのある南側はほぼ3人分のテントを張るスペースはなく、急いで対岸(北側)に移動してきました。

北側はトイレが遠い、駐車スペースが少ない

などの理由で人気が低いのですが、それでも夕方にはほぼ満員!

これ以上は、キャンプ場でも息が詰まるぐらいの人出。

ギリギリの状況でした(^^♪

春から冬まで?

結構、混んでいるのではないでしょうか?

まあ、真冬なら・・・

Advertisement

 

 

キャンプ場の周辺施設

人気のある理由は、おそらく周辺施設にもあると思われます。

まず、スーパーマーケットが近い。

おまけに隣はホームセンター(^^♪

薪から炭、キャンプ道具は問題なく揃います!

特に薪は、燃えやすい針葉樹から、ゆっくり燃える広葉樹まで

選べるぐらいございました!

まったく不満なしです。

また日帰り温泉も近くにあり、少し足をのばせば池田温泉にも行けます。

ギリギリ徒歩圏内にコンビニエンスストアもあり

最悪、BBQの網も買うことが可能(笑)

Advertisement

 

 

ここが残念・・・

無料なので仕方ありませんが

水場はなく、水が利用できません

なんでちょっとした水も使えない?

川に出られるところは大丈夫そうですが(^^;

あとはこれも「無料」なので・・・って訳じゃないですが

ひとが多い故に、マナーのズレた方々もチラホラ・・・

概ね大丈夫なんですけどね~