案の定、雨交じりの土曜日・・・今日もどんより始まりました まさかず(@masakazuflhx)です(^^♪

こんな日は・・・はい(^^♪

お決まりの映画鑑賞!最近は見ようと思う映画が多く(笑)土日どちらか雨じゃないと追い付きません(^^;

あれ?本末転倒???

さて、今回は話題作(?)「YESTERDAY(イエスタデイ)」を見てきましたよ~

いや!良い映画でした~

今日もネタバレなし!でお届けいたします(^^♪

イエスタデイについて

そうそう予告編を見なくても、このポスターを見れば・・・

何だかピンとくるひとは~普通に音楽通(^^♪

はい、「YESTERDAY」と言えば、ザ・ビートルズの代表曲

もちろんここでビートルズの説明をするほど「野暮」ではございません!でも、ビートルズを聴いたことがない世代もやってくるんだよね~そろそろ(^^;

そんな? そろそろやってきそうな時代の映画(^^♪

[adchord]

あらすじ

今回もみほさんの「MIHOシネマ」よりお届けしますよ(^^♪

ジャックはイギリスの小さな町に暮らし、シンガーソングライターとして活動していた。しかし、曲は全く売れず、半ば音楽への道を諦めかけていた。そんなある日、12秒間だけ世界規模の謎の大停電が起きる。暗闇の中で自転車を走らせていたジャックは、バスに撥ねられてしまった。
ジャックは昏睡状態から奇跡的に目を覚ました。そこは、今までいた世界とどこか違った。世界的に有名なバンド「ザ・ビートルズ」のことを誰も知らなかったのだ。ジャックは「ザ・ビートルズ」の曲を演奏し、世間から大きな注目を集める。すると、人気シンガーソングライターのエド・シーランが訪ねて来て、ツアーのオープニングアクトを任される。
ジャックは有名になっていき、ロサンゼルスで歌を披露することになる。絶大な人気を集めるジャックだったが、売れない時代を支えてくれた幼馴染のエリーとの関係が拗れてしまう。さらに、自分で曲を制作していないため記者からの質問に上手く答えることができず、窮地に立たされる。果たして、ジャックの運命は?

「MIHOシネマ」さんより引用しました。

まさかず的 評価!

地味に恰好いい!

そんなイメージのあるイギリス映画(^^♪ 最近見る機会が多いです~

アメリカ映画はド派手な、押せ押せでって感じですが、イギリス映画はちょっと違うんですよね~!

多少、ストーリーに展開が分かっちゃう感覚がありますが、この手の映画の決まりみたいなもので(^^; それでも十分楽しめました!

絶対「喜劇」だよね~って最初は思うけど・・・徐々に「悲劇」になっちゃうんだよね~

それでも見応えがありました(^^♪ おススメです!

エド・シーランもいい仕事してたし、それよりもまして、久しぶりにヒロイン役の「リリー・ジェームズ」に会えました!やっぱ可愛いよね~