岩木青少年スポーツセンター キャンプ場のご紹介

岩木青少年スポーツセンター キャンプ場のご紹介

残暑にやられてます(^^; まさかず(@masakazuflhx)です!

そろそろ2019夏旅レポートも終わりですが、

そのとき利用したキャンプ場シリーズでございます(^^♪

前回は裏磐梯「リゾートインみちのくキャンプ場」のご紹介でした!

さて、今回は~

「岩木青少年スポーツセンター キャンプ場」のご紹介(^^♪

ここ、名古屋からわずか(笑)900キロほど離れております(^^;

現実的ではございませんが・・・

いつか?またいずれ行くキャンプ場としてお見知りおきを!

Advertisement

まずハーレーで行けるキャンプ場として太鼓判です(^^)

おそらく昔は学校だったのでしょうか?

それらしい建物と広大な芝生でできております(^^♪

他にもグランドやサッカー場などスポーツ施設が整っていて、キャンプ場以外の宿泊施設も完備されております。

バイク1台1泊 1,000円

温泉は清掃時間を除き 朝6時から22時まで入り放題(^^♪

直火は禁止、乗り入れは自由。

ゴミはちゃんとゴミ捨て場がございます。

薪、炭などの販売があるのかは確認しておりません。(おそらくなし)

食材やビールの販売はありませんが、ジュースなどの自動販売機は充実しています。

やっぱり目の前にそびえる岩木山と温泉が最高です!

泉質も自由に入っていいのかしら?と思えるぐらい~

目の前に「嶽温泉(だけおんせん)」があるだけに、同じ温泉でしょう!

キャンプ場の周辺施設

残念ながら温泉しかございません(笑)

東に約15キロ離れたちょっとした街(^^; まで行くとコンビニからスーパーマーケットまでございます。ここが一番近い~

北へ行くと約30キロのところにマックスバリュー板柳店がございます!

こちらの方が品揃えは多いので、遠出の帰りに寄って頂くのがベストかと(^^;

なにせ岩木山の周りにはほとんど何もないので・・・

大自然が広がっております!

唯一残念なところ

受付の方々も優しいし、とてものんびりできるキャンプ場ですが

キャンプサイトが広すぎて(笑)どこにテントを張ってよいのか?わからない(^^;

平らなところが少ない?

いやいや多いのですが、ぱっと見、坂になっているところが多いので

そんな風に思ってしまう感じです(^^)

あと、ほとんど日差しを遮るものがないので・・・昼は暑い!

おそらくここも結構標高が高そうなので

キャンプができる時期は限られるんだろうなあ~と思います!

また次回行くときにもお世話になりたいと~(^^♪